since2005.1.17
>>カウントの推移



ザスパクサツ群馬公式HPへ天使 ・・・白き翼を胸に抱き・・・
元フリューゲルスファン
のページ 
横棒


正田醤油スタジアム 2019.6.9 鳥取戦 初の5得点
2019.6.9 鳥取戦
Jリーグ入り初の5得点!!

正田醤油スタジアム 2019.6.9 鳥取戦 湧志
湧き出る志・J2復帰という目標の達成を目指して心を向けるよう、サポータ集団から掲げられた「湧志」

松樹千年の翠しょうじゅせんねんのみどり
松樹千年の翠(しょうじゅせんねんのみどり)
人気のある紅葉がどんなにもてはやされようとも、常緑樹であり、緑であることが当たり前と誰にも注目されずとも、松は孤高に千年の間、常に緑を凛と保つ
J3まで堕ちて、そしてどんなに選手が入れ替わろうとも、ザスパはクサツ魂を常に胸に、凛と戦う
そんな想いのこもったフラッグがサポータから掲示された
松樹には、長年ザスパを支え、泣く泣く放出となった松下裕樹と、現役を引退した小林竜樹の漢字も当てはまり、そして群馬伝説の英雄・故松田直樹の漢字も含まれる
そんな、松下や竜樹らの想いも背負い、ザスパはJ2復帰に向けて今シーズンを戦う

>>J3ザスパ -熊本戦 プレビュー UP!(2019.6.30)
>>J3ザスパ 強さを証明する3位相手の完勝で4連勝!!3-1讃岐戦UP!(2019.6.23)
>>J3ザスパ 田中稔也の劇的な決勝弾で3連勝!!1-0長野戦UP!(2019.6.16)
>>J3ザスパ ついに壁を撃ち破るJ昇格初の5得点での圧勝!!5-0鳥取戦UP!(2019.6.9)
>>J3ザスパ 右サイドバックに将也を当たり前に起用する事で快勝!!4-1FC東京23戦UP!(2019.6.1)
>>J3ザスパ 天皇杯1回戦 大学生相手でも決定力不足、延長戦での辛勝・1-0東京国際大戦UP!(2019.5.25)
  過去の更新履歴はこちら

 サッカー関連 
  横浜FLUGELSについて 
  J3ザスパクサツ群馬について
元FLUGELSファンはザスパクサツ群馬のアシストパートナーです!
ザスパクサツ群馬公式HPへ
  その他、群馬サッカー関連について 
  その他、国内サッカー(Jリーグ、日本代表)について 
 プロ野球 ORIX BLUE WAVE について 
 音楽 BUCK−TICK についてB-T
 バラエティ 水曜どうでしょう についてonちゃん
 小説 ”本格”推理 について 
 ゲーム ファミコンウォーズ について 
サッカー関連などリンク集

正田醤油スタ
2014.10.26ジェフ千葉戦・正田醤油スタジアムにて

元ザスパ・里見選手のスポーツ居酒屋3(スリー)絶賛営業中!!
正田醤油スタ
 このページはかつてJリーグに存在した横浜フリューゲルスが好きだった男のページです。
 横浜Fの事をはじめ、ザスパクサツ群馬(旧・ザスパ草津)、群馬サッカー関連、その他Jリーグや日本代表等のサッカー関連
 サッカーの事以外にも21歳まで好きだったORIXの事、音楽ではBUCK−TICKの事、ゲームではファミコンウォーズ(?)の事、その他関心事に関してつれづれなるままに綴っている基本的に群馬至上主義者のページです。


とび丸
工事中!!工事進捗報告(2019.1.1現在)

このHPも1月で丸14年を終え、またしても節目の15年目となります。
15年・・・最初、このHPを立ち上げた頃は、まずは10年計画で始めたものでしたが、もはや15年でも全くもっての自然体です(^-^;
2018年は、J3に落ちたザスパの1年でのJ2復帰へ、ホーム戦のかなりの割合で足を運び、必死にザスパを応援できた1年でもありました。
特にザスパサポ仲間も増え、一緒に応援すること、共に得点や勝利の喜びを噛み締める事にハマった1年でもありました。
2019シーズンは、今度こそ絶対にJ2復帰を成すべく、またもザスパにハマる1年となりそうです。
今年1年も、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします!

(ネットショッピングをやられる方は、どうせならHPの下にあるリンク先から入って頂けると、わずかですがリベートが入り、HP運用の励みになりますので、引き続きのご協力お願いします^^;)



湯友(ゆうと)、ゆもみちゃん、ゆうまちゃん改めぐんまちゃん
湯友(ゆうと)、ゆもみちゃん、ゆうまちゃん改め、2014ゆるキャラNo.1になったぐんまちゃんの”群馬3大ゆるキャラトリオ”

やっぱりネット購入は便利ですね^^)
どうせ買うなら以下↓からクリックして入ってもらえると、サイト運営の貴重な助けになります(本当に^^;)


※注意事項※
 本ページに記載されている内容はあくまで個人的にしたためたメモ、日記程度のものであり、記載内容に関しては一切の責任を負いかねます。
 特に個人的に好みではないものについての批判的な文章等が記載されている場合が多々ありますが、あくまで個人的に勝手に考えた事として何卒寛容なる心で見逃して頂けると有り難いです。もちろんはっきりと間違いがある記述に関してはご一報頂けると助かります。

 連絡先はこちら(メール)へ 






inserted by FC2 system inserted by FC2 system